女医

年々増加しているアレルギー性鼻炎の症状は治療で改善可能

男性

便利で使いやすい

新宿には数多くの耳鼻科があり、専門のところもありますが他の科を併設しているクリニックも存在します。子育て中、独身世代、いろいろ持病をかかえる熟年世代が耳鼻科以外の病気もまとめて新宿で診療することが可能です。

ズルズル鼻水で悩んだら

男女

アレルギー治療方針は

アレルギー性鼻炎で悩む方は、年々増加していると言われています。アレルギー性鼻炎とは、アレルギー反応によって、鼻の中の粘膜に炎症が起きることを言います。何に対してアレルギー反応を示すのかは人それぞれですが、絶え間なく水のような鼻水が出たり、くしゃみが止まらなくなってしまったりと、日常生活に支障をきたすことも多いものです。近年では、アレルギー性鼻炎の症状に悩む子供も増えており、学業やスポーツに影響が出ることも懸念されています。アレルギーは「体質」ですから、基本的には生活習慣の改善や投薬で症状をコントロールしていくことが治療方針となります。自分にとってのアレルゲンが何なのかをきちんと検査することで、できる対策も増えると言えるでしょう。

外科的治療を検討する時は

アレルギー性鼻炎の症状が重く、日常生活もままならない状況になってしまったときには、「手術を受ける」という選択肢もあります。こちらは、レーザーを鼻の粘膜に照射することで焼き、炎症を鎮めるという方法になります。薬に頼ることなく、症状を抑えることができるので、副作用が気になる方にもおすすめの治療方法となります。このほかにも、鼻の粘膜に働きかける外科的治療は様々なので、まずは自分の症状をアレルギー性鼻炎の専門医に見てもらうのがオススメです。また外科的治療を施しても、アレルギー性鼻炎の症状を完治させることは難しいものです。数年でまた症状が出てしまうことも考えられますから、外科的治療を施す際には、自分の目的とメリット、そしてデメリットについてもきちんと把握してく必要があるでしょう。

女性

聞こえづらさを解消する

補聴器にはデザインの種類やアナログかデジタルかの違いなどによってさまざまなタイプがあります。購入する際は専門医に相談して選び方のアドバイスをもらい、販売店で実際に試してから自分に合ったものを選ぶようにします。

診断

花粉の季節到来

毎年、花粉症の季節は多くの人が症状で苦しんでいます。しかし、早めに耳鼻咽喉科で診察してもらい、対処しておくと症状を抑えることができます。新宿には沢山の耳鼻咽喉科があるため、インターネットの口コミサイトなどを参考にして選ぶとよいでしょう。また、場所によっては夜間診療を行なっているところもあります。